見積りは複数の会社から取ろう!

相見積もりは安くするための基本

引越し費用を安くするための基本としてまず押さえておきたいのが相見積もりをすることです。複数の業者から引越しの見積もりを取って比較し、安い方を選べば良いと考えるのは妥当なものでしょう。そんなに違いがあるのかと疑問を持つ人もいますが、場合によっては数万円単位で違いが生じます。出来るだけ多くの業者から見積もりを取って比較してみるとかなり安くできる可能性があるのです。ただ、ほとんどの引越し業者では訪問見積もりを受けなければなりません。自宅に招き入れて家財を一通り見てもらい、引越しに関する説明を受けるのは労力も時間もかかります。一般的な価格帯を調べ、有望そうなところをいくつか選んで比較する方が賢明です。

なぜ業者によって費用が違うのか

引越しにかかる費用が業者によってかなり違うのには理由があります。引越しに関わるサービスの多さがまず重要な点で、全てお任せできるか、荷物の積み下ろしを手伝うかといった点で大きな差が生じるでしょう。また、荷物の梱包や建物の養生の仕方にも違いがあります。それに加えて、引越しの見積もりをするときに人材がどれだけ必要かという判断も異なり、その人材をアルバイトで雇うか、正社員で賄うかといった点も違っているのです。拠点から現住所や新住所へのアクセスのしやすさも費用に加算されることになるので、近くに拠点があると安くなるでしょう。このように様々な点で費用が変化するため、業者によって見積もりも大きく変わってくるのです。

© Copyright Best Leasing. All Rights Reserved.